いぼ痔と痛み




いぼ痔というのは基本的に痛みはありません

肛門の中は痛覚がないので、痛みを感じないんですね。
なので、結構出血したりしても痛みがないので、排便したときに急に鮮血がぽたぽたと出たりして驚くわけですね。

出血しているということは肛門内部のいぼ部分が傷ついていると思われますので、薬を塗ったりして安静にしておく必要があります。

では、痛みがある痔というのはどんなケースなんでしょうか?
それはいぼ痔と切れ痔を併発したときでしょうね。

切れ痔というのは文字通り肛門周辺が切れた、裂傷の状態になったものです。

これはいぼ痔と違って肛門の外側、痛覚がある部分が切れますので、当然痛みます。

では、なぜ切れ痔になるのか、ということをちょっと調べてみたいと思います。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です